平園クリニック

平塚市岡崎の内科・婦人科・健診

 

トップページ»  医師のご紹介

医師のご紹介

 

ご挨拶

こんにちは! 院長の平園賢一です。

単に病気を治療するという守りの医学から健康を保持増進していくという攻めの医学が求められています。病気をするのは個人の問題ですが、病気をなくす、あるいは人々が生きることを楽しんでいけるような条件をつくるのは社会においてです。個人と社会の健康を創る一助となるクリニックを目指しています。21世紀は予防医学の時代とも言われています。それは20世紀末の成人病から生活習慣病への名称変更が象徴するように患者中心の医療の到来でもあります。如何に患者さんに安心と勇気を与えられる正しい診断と治療方針の情報が提供できるかが重要です。さあ、いっしょに健康ライフを創って行きましょう。

 

経歴

1962年 千葉県千葉市生まれ
1988年 東海大学医学部卒業
1995年 東海大学医学部大学院外科系専攻 修了(医学博士)
* 東海大学医学部産婦人科助手、同総合診療科(健診センター)助手を経て1999年5月開業
      現在、東海大学医学部非常勤講師
* 開院以来、東海大学病院で腫瘍外来(第2.4金曜日)を担当しています。

 

専門とする疾患など

1・生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)動脈硬化を評価し立体的に管理します。
2・婦人科悪性腫瘍(子宮頸癌・子宮体癌、卵巣癌・乳癌)病理診断、超音波、HPV検査を駆使し、早期発見に努めます。
3・総合診療科、健診医学の経験を生かし、幅広い疾患をカバーし、優れた病診連携で適切に専門医を紹介します。

 

所属学会・認定医など

<所属学会>
日本癌学会、日本総合健診学会、日本人間ドック学会、日本臨床細胞学会、日本産婦人科学会など
<認定資格>
細胞診専門医、人間ドック認定医、産婦人科学会専門医、日本医師会認定産業医など